巨人・西村健太朗投手が今季限りで現役を引退

20181003-OHT1I50006-L


【巨人】西村引退…右肩痛で構想外、13年セーブ王の鉄腕「巨人愛」貫き決断

 巨人・西村健太朗投手(33)が今季限りで現役を引退することが2日、分かった。近日中に正式発表される。2012、13年は守護神としてリーグ連覇に貢献。球団新記録のシーズン42セーブもマークした。先発、リリーフとして長年チームを支えたが、今季は7月から右肩痛に苦しみ、プロ15年目で初の1軍登板なし。来季の構想から外れ、自らを育んだ愛する巨人でプロ野球人生を終える決断を下した。

 巨人一筋15年。鉄腕がプロ野球人生にピリオドを打つ。西村はスポーツ報知の取材に対し、「今年は肩をけがしてしまい、覚悟はしていました。僕は巨人に育ててもらいましたし、お世話になった球団には本当に感謝しています」と話した。

https://www.hochi.co.jp/giants/20181003-OHT1T50013.html

5: 名無しさん 2018/10/03(水)02:26:22 ID:c8Y
岩瀬がいなければ引退打線の抑えやったな


続きを読む

Source: 日刊やきう速報@野球まとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です