【悲報】大谷、前半戦絶望…右肘じん帯損傷で最悪手術

1: 名無しさん@おーぷん 2018/06/10(日)08:12:44 ID:Xjn
20180610-00000017-spnannex-000-3-view

大谷、前半戦絶望…右肘じん帯損傷で最悪手術 昨年10月より悪化

 エンゼルスの大谷翔平投手(23)が8日(日本時間9日)、右肘の内側側副じん帯の損傷で自身初となる10日間の故障者リスト(DL)に入った。既に「PRP(多血小板血しょう)注射」による治療を受け、3週間のノースロー調整が決定。投手としての前半戦の復帰は絶望的で、DHとしてファン投票に候補入りしている7月17日(同18日)のオールスター戦出場も微妙になった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180610-00000017-spnannex-base

2: 名無しさん@おーぷん 2018/06/10(日)08:13:38 ID:qiP
マジのガチで終わりやんけ…


続きを読む

Source: 日刊やきう速報@野球まとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です